跳ねた橋、その隣で人が緑を見るような雑多さが好き。

今週はついに定時で帰ることは一度もなく、でした。
繁忙期すさまじいです!

しかしクリスマスにお正月とゆえば
人はそれなりに思いを込めたりけじめをつけたり
新しい気持ちになったりする大事な時期なので
きっとこんなにも準備が大変なのでしょう、
と、
思うことにしましょう。
c0221557_22302564.jpg
c0221557_22303336.jpg
c0221557_22305720.jpg

さて本日は『油絵を描く環境』ブログです。

全然関係ないのですが、
絵を描くにあたって
そして絵の種類によって
難易度が高い、低いとか思われがちですが
(クレヨンは簡単、日本画はむつかしい、とか)
そんなことはありません。

ただ、お金がかかる、かからないの差はすごくあります。
それがむつかしさに比例しているような気もします。

油絵の具は高いですし、油絵用の筆もキャンパスも高いので
つい踏み込みにくくむつかしいと思われがちですが、
難易度自体は、鉛筆一本とそう変わりはないのです。
[PR]
by cookingkingdom | 2012-09-07 22:37 | 日常のこと
<< 空のこと。始まりはそこかと思わ... 忙しいことをそおゆう世界の話と... >>