忙しいことをそおゆう世界の話として楽しんで放置する。

さて、まだまだうっそうと暑いです。

なにやら残暑バテとゆう症状があるようで、
真夏にはなにもなかった人がかかりやすいそうです。

それってもしかして私のような
「もう秋だな〜」って完全に油断したことによって起こる
この体調不良のことでしょうか。

もうだいぶよくなりましたけどw

昔から私はそそっかしく、誰かが心配してゆう
「○○なんかしてると××になっちゃうから気をつけて!」を
最初バカにしながら、「まさか〜!そんなワケww」とかゆって
そのあとその通りになってしまう漫画のようなステレオタイプなので
ネタにされる前にちゃんと気をつけなくては、
と思いました。
c0221557_2126232.jpg
c0221557_21261319.jpg

さて本日は『夏の最後にスガキヤの冷やしラーメン食べた』ブログです。

スガキヤ、ですよ。
思い出とゆえば山のようにあります。

小さい頃に親とゆくスガキヤの思い出、
おかんはいつも「私の小さい頃はラーメン110円だったのよ」とゆってました。
そして高校生のころに部活帰りに友達と毎日スガキヤに通って
その後、家に帰って夜ご飯も食べるので見事に太った思い出など

やーーースガキヤにまつわる話をしたらけっこう時間かかりそうですww

特に高校の頃はほんとうに毎日行っていたので、
ソフトクリームとかラーメンもう一杯とかおまけで
店長が勝手にだしてくれていました。

そのころ私は美術部の部長でしたが、
一緒にスガキヤへゆく他のみんなはそろって運動部、
その中でひとり運動もロクにせず食べまくっていたので
ほんとに太ったんですww

とはゆえポッチャリまでもいかないのが私なんですけれども。
[PR]
by cookingkingdom | 2012-09-06 21:34 | 日常のこと
<< 跳ねた橋、その隣で人が緑を見る... それなりの進みと道。 >>