色でゆえば青かった、青って不思議な色だよねえ。

今日とゆう日は私の記念日です。
ですがそれはそのまた後に語ります。

さ〜て、トンボが多くなりましたね
セミの声も種類が変わり…。

そうなのです。
毎年同じように繰り返される
夏から秋へのその瞬間を見ているだけなのです。
メランコリーになってきましたw

恵那峡あたりで紅葉見ながら俳句を読みたいです。
c0221557_21412277.jpg
c0221557_21413145.jpg
c0221557_21415438.jpg

俳句とゆえば大好きなのは『種田山頭火』さん、その人です。
アメリカでも芭蕉よりも有名ですし、
なんとゆうか、素直すぎる言葉の乱立が
素朴で粗暴な人間本来の心を映し出すようで
これはなかなか言葉にするのがむつかしいです。

活字の魅力ってすごいですよね!
もっと活字を読みたくてついつい本が増えてしまいますし、
この歳になっても、もっともっといろんな言葉が知りたいです。
[PR]
by cookingkingdom | 2012-09-03 21:47 | 日常のこと
<< なにをえらんでも結局は一緒だっ... あれやこれやでメモって大事だな... >>